川本愛子   (ソプラノ歌手)  (NPO会員)
 16-02-28オペラ「かぐや姫」
 14-11-12チャペルコンサート「山田耕作の美しい歌曲」
 14-11-09ふれあいコンサート「懐かしい秋の歌」「中田喜直の歌曲」
 14-11-09女性コーラス「水芭蕉」
 川本愛子10周年記念コンサート オペレッタ『こうもり』 (14-09-28)
        〃      合唱『花は咲く』 出演者全員
 NPO10周年記念交流の集い・記念コンサート(14-06-02)
 第6回ヴォーカルコンサート 特別出演 (14-07-26) 浦安市文化会館
 第6回ヴォーカルコンサート 合唱 「花は咲く」 (14-07-26) 浦安市文化会館
 14-10-8オリエンタルホテルチャペルコンサート「落葉松」「紅葉」
 14-10-22オリエンタルホテルチャペルコンサート「懐かしい秋の歌」
 12-06 オリエンタルホテル東京ベイ NPO交流のつどい

【プロフィール】

川本愛子(ソプラノ)

 武蔵野音楽大学声楽家卒業、同大学院声楽専攻修了。
オペラそしてイタリアと日本の歌曲で実力を発揮しているソプラノである。これまでに圏伊玖
磨指揮「夕鶴」のつう、「蝶々夫人」の蝶々夫人、「パリアッチ」のネッダ、「こうもり」のロザ
リンデ、「修道女アンジェリカ」のアンジェリカ、「ディドとエアネス」のベリンダ、「奥様女中」
のセルピーナ、「泥棒とオールドミス」のレティーシヤ、「恋の医者」のルチンダ、「月の世界」
のフラミーニア役等でオペラ出演。また、アルド・プロツティ来日記念公演にて、「リゴレット」
のジルダ役で共演。宗教曲のソリストとして、また数多くのコンサートでも活躍している。
近年音楽の友ホールにて開催しているシリーズ「日本歌曲と詩人の心」「日本歌曲と音の魔術師
たち」にレギュラー出演し、高い評価を得ている。
1999年「世界初録音「チマーラ歌曲集」(ビクター)、2,009年「チマーラ歌曲集Ⅱ」(財、日本
伝統文化振興財団)よりリリースし、貴重な資料としても高い評価を得ている。
96年「レスピーギとチマーラの夕べ」、98年「圏伊玖磨の夕べ」、2000年「川本愛子の楽しい
コンサート」、01年「圏伊玖磨の夕べⅡ」、02年「近代イタリアの歌曲とアリアの夕べ」2009
年文化庁芸術祭参加公演「チマーラと山田耕搾」といずれのリサイタルも意欲的なプログラム
で絶賛されている。第9回奏楽堂日本歌曲コンクール三位入賞。木下記念賞受賞。故ロドルフ
ォ・リッチ、故渡遵高之助、伊藤京子、三池弘美の各氏に師事。浦安市に於いては、2005年よ
り毎年浦安市文化会館にて<美しい音楽を浦安に>コンサートシリーズを企画し、毎回好評を
博している。今年は10周年を9月28日(日)浦安市文化会館大ホールにて開催予定。
浦安市在住。浦安市美浜公民館にて「浦安童謡を歌う会」「水芭蕉Jを指導している。
二期会会員、武蔵野音楽協会会員。


木村裕平(ピアノ)
 武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。2005年“武蔵野”日本の歌コンクール審査員伴奏特別賞受賞。
現在、声楽、合唱のピアニストとして、コンサートや録音、また2009年の錦織健プロデュース
オペラをはじめ多数団体のオペラ音楽スタッフ(コレペテイ)として活発な演奏活動を行って
いる。また声楽家、新垣勉氏の共演ピアニストとして、全国各地でのコンサートに出演する。
これまでにピアノをF.Fiscber,M.Amann、重松聡、伴奏法を服部容子の諸氏に師事している。
浦安では、「新浦安BBシンガーズ」の指導をして活動している。