田中曽女 (洋画)  (浦安市美術協会)

1941年 朝鮮慶尚南道晋州に生まれる 4歳にて両親の故郷香川県仏生山
    (現在、高松市仏生山)に引き揚げる高松市仏生山小学校、同中学校卒業 
    幼少の頃より、絵画、音楽に親しむ
1957年 香川県明善高等学校1年修了松竹音楽舞踊学校入学のため上京
1967年 独学にて油絵をはじめる
1978年 女流画家協会展初出品、入選 以降86年まで連続入選
1979年 四街道にある森優先生のアトリエに通い始め、詩的な画風に影響を受ける
1985年 第42回現展に初出品会友に推挙される
1986年 第43回現展会友賞受賞準会員に推挙される以降毎年出品
1988年 第45回現展会員に推挙される 現展にて田崎昭作先生と知り合い、以降
    絵に対する基本的な姿勢や画壇について種々の教示を受ける
1989年 浦安市文化会館にて個展
1990年 ニューヨーク「GALLERY MORINA」にて個展 現展100人展に出展(銀座セ
    ントラル美術館) 第49回現展にて会員、賞を受賞第29回杜人展に出品(銀
    座セントラルアネックス) 以降94年まで出品
1993年 「ギャラリー青」にて個展(浦安) 第13回日本画廊協会展に出品(銀座セ
    ントラルアネックス) 現代新鋭作家展に出品(朝日アートギャラリー企画)
1994年 銀座朝日アートギャラリーにて個展 国際美術書道文化交流大賞展に出品、中国
    江蘇省文化庁の大賞受賞(最高賞) 現代具象展に出品(銀座朝日アートギャラリ
    ー)、以降毎年出品「週間ポスト」誌に作品が掲載される(美術評論家瀬
    木慎一氏企画)
1995年 シェラトン・グランデ・トキョーベイ・ホテルにて個展西友大泉学園、ART&YOUにて個展。
    朝日チューリップ展 審査員賞受賞第1回朝日新鋭選抜展に推挙される(朝日アート
    ギャラリー)
1996年 柿有苑にて個展国際美術大賞展で審査員賞受賞第1回朝日チューリップ展審査員
    賞受賞作家展に出品(朝日アートギャラリー) 三華展に出品(銀座長谷川画廊)新
    潮会秀作展に出品(ザ・ホテル・ヨコハマサロンギャラリー)
1997年 シェラトン・グランデ・トキョーベイ・ホテルにて個展現展会員賞受賞(東京都美術館)
1998年 開廊記念Ⅳ新樹女流展に出品
1999年 ヒルトン東京ベイにて個展
2000年 第20回目本画廊協会展に出品(アートミュージアム・ギンザ)
2001年 北川画廊にて個展(表参道)
2002年 国際美術大賞展名誉会長賞受賞
2003年 高松市美術館にて個展(50号、100号、150号を40点展示)
2004年 朝日アートギャラリーにて個展津1事こて個展
2005年 志木市 ギャラリーM&TERRACEにて個展
2006年 東海ステーションギャラリーにて個展
2008年 朝日アートギャラリーにて個展、
2009年 浦安文学賞挿絵原画特別企画展 WAVE101市民ギャラリー
2010年 銀座大黒屋ギャラリーにて現代具象30周年記念展
2011年 オリエンタルギャラリー&ホテルロビーにて個展(オリエンタルホテル東京ベイ)
2012年 サンルートプラザ東京にて個展
2013年 銀座ギャラリー暁にて「今日は明日の表現展」出店
    浦安市民プラザーWAVE101にて個展
    銀座ギャラリー風にて「風土に生きる展」出品

現在 ・現代美術家協会会員         ・日本美術家連盟会員
   ・浦安市美術協会理事         ・レイアートスクール講師
   ・浦安市立南小学校絵画非常勤講師   ・新浦安フォーラム舞浜倶楽部講師
   ・浦安洋画サークル講師

 田中曽女
(浦安市美術協会)

2013年10月1日~10月31日  
オリエンタルホテル東京ベイ 2F市民ギャラリー
AM10:00~PM9:00  入場料無料

      講師 田中 曽女
富岡公民館 浦安洋画教室展